気まぐれプログラミング

勉強の記録です

Flaskを使ったWebアプリを動かす

環境変数を設定してflask runをするのはこちらの本。

ファイルにapp.runを記述してpython hello.pyで動かすようなやり方はこちらの本で。

yuri-pr.hatenablog.com

 



PythonのWebフレームワークFlaskを使う準備

引き続きこちらの書籍に沿って進めています。pipenvで作った仮想環境化にFlaskのライブラリをインストールして進めます。

続きを読む

Pythonの仮想環境にpipenvを使う

前回に引き続き、こちらの本を参考にPython, Flaskの環境構築をしています。

Pythonの仮想環境はpipenvを使う前にvenvをほんの少し使ったことがありますが、この本の通りにアプリを作ろうと考えていたので、全てそろえることにしました。誰かの真似をするときは、一通り真似しないと混乱するので…。

外部ライブラリのインストールにpipを使う

PythonのWebフレームワークのFlaskを使ってWebアプリを開発するにあたり、こちらの本を参考にしています。pip、そして次回紹介するpipenvでの仮想環境の構築をしています。

pyenvでPythonをインストール

Macには元々Pythonがインストールされていますが、バージョン管理を体験したかったのでpyenvを導入し、そこからPythonをインストールしました。これで今後は切り替えが楽にできると思うと嬉しいです。

yuri-pr.hatenablog.com

pyenvのインストールはこちら。

Pythonの勉強にあたって読んだ2冊目の本です。基本情報技術者試験を見据えて少し勉強していましたが、何かアプリを作るわけでもなく、ひたすら基礎知識の習得といった感じです。模擬問題までいきませんでした。